フォトブックを作成するコツ

デジカメやスマートフォンの普及により、気軽にたくさんの画像を撮影するようになりました。たくさん撮った写真も、撮りっぱなしで整理できていないと言う人が多いですが、せっかくの写真がもったいないです。
そのような時は、フォトブックを利用して、スマートに写真整理をしましょう。

smanyの喜びの声を頂いています。

フォトブックとは、パソコンやスマートフォンから画像を送り、写真集のような1冊の本にまとめてくれるサービスです。


作成には専用のアプリやソフトが必要なものもありますが、画像をアップロードするだけで自動に編集してくれるものもあります。

大きさも手のひらサイズから、大きなサイズまで揃っていて、自分の好きな形式を選ぶことができます。

一般的に、専用のソフトやアプリを使った方が、画像の配置や文字の入力など細かな作成が可能になります。

フォトブックの作成情報を厳選して紹介します。

画像をアップロードしたものでは、文字入力ができないこともあり、自分がどのようなフォトブックを作りたいのかを確認して選ぶと失敗しません。



作成には特別な技術などは必要ありません。
子供の運動会や七五三のようなイベントごとに作成してもいいですし、1年に1冊というようにまとめて作るのも思い出になります。

少し前までは、ハードカバーの高い製本のものしかありませんでしたが、最近は数百円でできる安いフォトブックも登場しています。友達と一緒に行った旅行の思い出をまとめて1冊にして、みんなと写真を共有するという新しい使い方ができます。